inquiry-btn
img01

400年の歴史 × サステナブル

アルミック ~~~落としても割れないアルミ製食器~~~

鋳物産業が盛んな400年の歴史がある、富山県高岡市。慶長16年、加賀藩主・前田利長が高岡市金谷町に7人の鋳物師を招き、工場五棟を建てたことが高岡銅器の始まりとなる。そこから派生した高度な鋳造技術と伝統ある加飾技術を工夫して、食品衛生法に適応した耐熱塗料を多重層に積層塗装し、陶器の深みある質感と色調を再現した、安心安全な器。割れずに、塗り直しや修理が可能なため、サステナブルに最適な商品です。

       

導入事例

アルミックの特徴

sec-img
img02

アルミ製なので割れない

「アルミック」はアルミ合金で作られた半永久生の商品で、見た目肌触りも陶器と同様の食器です。

img03

塗り直しや修理が可能

古くなったものや傷ついた鍋や食器を新品のように再生いたします。 SDGsの取り組みとして、食器を消耗品ではなく、再利用可能な商品に生まれ変わらせることができます。 塗り直しや修理の例については、以下のページからご覧ください。

■塗り直しや修理例  https://www.tonami-tkm.co.jp/repair/

img03

熱伝導率が高くIH 対応

熱伝導率が高い為、IH(200V・100V)に対応しており、野菜などの素材の旨味を逃さず、美味しい料理が簡単にできます。

img04

衛生法にも適応し、子供にも安心

優れた抗菌効果と遠赤外線放射で、雑菌の発生を防ぎ、付着した雑菌の繁殖を抑え、ゆるやかに減菌し長時間効果が持続します。

商品紹介(アルミック)

sec-img

その他の商品も見る